スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
思いがけないプロフィール
2007 / 01 / 12 ( Fri )
今日は、仕事先の営業マネージャーをお誘いして
新宿のノニカフェにお連れしました。
カメラメーカーの方なのですが、
「実は私、学生時代は映画作ったりしていたんですよ」
と言うじゃありませんか。
「え?僕もですよ。どこの大学ですか?」
「私はN大の理工学部・・・」
「今、おいくつですか?」
「44歳ですが・・・」
「じゃあ、ホシノとかカシワギとか?」
「えええ!?じゃ、baysさん、CineCCかなんか・・・」
「僕、CineCCのボードメンバーです」

ということで、学生時代、おそらく何度も会っていたのですね。
お互いの作品を見たこともあるに違いない。
奇遇だなぁ!
もう5年くらい付き合っている人なのに、
今まで全然知らなかった。

これもノニのおかげです。
相手を知ることから始まる。それはどんな仕事でも基本中の基本。
でも、日常の仕事では、それができないのですね。
タヒチアンノニのお仕事というのは、
その基本に忠実でなければ、決してうまく行かないのです。
ノニに関わることで、確実に他の仕事のスキルアップになる。
これは真実だと思いますよ。
今の仕事に疑問を持っていたり、壁に当たっている人は、
一度ネットワークビジネスをやるといい。
おそらく、今の仕事も何倍もうまく回り始めるはずです。

スポンサーサイト
01:57:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ネットワークビジネス最初の一年
2007 / 01 / 10 ( Wed )
「ネットワークビジネス最初の一年」←クリックしてね!!

今、読み返しています。
というより、ノニに参加したときに戴いたのですが、
パラパラ捲っただけで、よく読まないまま、
引き出しに眠っていたのです。


最初の一年

ああ、最初からこの本を読んでいたなら!と
ショックを受けるくらい、心に沁みる本でした。
でも、これまでの活動があればこそ、
理解できる内容なのかも知れません。
それが証拠に、この本を話題に出すと、
「ああ、あの本ね・・・」と、
“そういえば昔読んだことあるよ”的な反応をする人が
結構いるんです。
きっと、まだMLMがなんだかわからないうちに読んで、
浅い理解のまま、読んだ気になっている人も、
多いのではないでしょうか。
この本は、MLMに参加する前に読むこともお勧めだし、
始めてすぐに読むことも大切ですが、
それがどんなに大事なことなのか、きちんと紹介してくれる人から
手渡しされることこそが、とてもとても重要なのです。

そして、一年経ったら、また読むことです。
壁に当たったら、もう一度読むことです。
ステージが上がるたびに、読み返すべきです。
どんなポジション、どんなタイミングで読んでも、
きっと新しい発見があり、モチベーションを上げてくれる。
僕らにとって、福音たる書籍と言えるのではないでしょうか。


今が読む絶好のタイミング。是非紐解いてみてください。
00:08:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
始動しています!!
2007 / 01 / 07 ( Sun )
2007年最初の書き込みです。
皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

1月5日に、グループの2007年新春企画
「私たちの第2章がはじまる」
を開催しました。
私にとっては、IPCとして2度目のお正月。
昨年は始動が遅かった反省もあり、
松の内からの活動開始を、グループ合同の
セミナーで迎えることができたのは、良かったと思います。
これを次に繋げていかないと!

6日はpiyoさんとの新年初顔合わせ。
前日に引き続き支社で★≡さんとお会いしたので
piyoさんにもお引き合わせしました。
同年代の女性同士。きっと何か感じ取っていただけたのでは
ないでしょうか。
その後日吉の鳥彩で、Higakiさんも交えて
タヒチアンノニハイ飲みつつ反省会。

7日はSimadaグループの新年会でした。
Kunitoshiさん、“お?い!”君も参加いただき、
それぞれSmileさんやグループの皆さんとの
会話が弾んでいました。
さぁ、トップリクルーターと年内パールを達成するために、
フル回転で頑張ります。

08:18:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本の人口
2006 / 12 / 21 ( Thu )
baysです。

今夜のニュースで、将来の日本の
人口予想をやっていましたね。
2048年で9938万人。2050年で9515万人。
毎年70万人以上、減っていくのです。
それは、どこから減っていくと思いますか?

2048年ということは、うちの息子の時代だよね。
そんなに遠くないよ。
その時代に、日本は、どうなってると思う?
あらゆる場所のあらゆる事業が、どうなっていることか。


僕らの子供達、将来の社会的負担は、
とんでもない重荷でしょうね。
いったい一人で何人分のお年寄りを
背負い込むことになるのか。
子供を生まなかった老夫婦なんて、
病気になっても病院にいくな!って
感じになってしまうよ。
とにかく死ぬまで現役で働いて税金納めて
もらわないと、日本が立ち行かなくなる。
本当に恐ろしい時代が来てしまいました。
だからタヒチアンノニなんです。
自分ひとりのできるできないなんて、
言ってられないんだ。
今、僕がタヒチアンノニで成功しないと、
子供達が、子孫が路頭に迷う。
子供達だけを助けてもだめなんだよ。
社会をどうにかしないと、子供達も
共倒れしてしまうんだから。
一緒に戦ってくれる人を、何人増やせるかです。
戦ってくれない人は放っておいて、
次々当たっていかないと、
間に合わなくなっちゃうよ。
ノアの箱舟に、誰が乗れるのか、
っていう話なんだ。
ひっぱたいてでも、引きずってでも、
大事な人たちを箱舟に乗せる。
それくらいの強い意志を、僕も持たないといけないんだな。
00:57:45 | baysのひと言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
治っちゃった
2006 / 12 / 19 ( Tue )
お久です!


うちのむすめ、小さな時から中耳炎を
よく起こしてまして・・・。

可哀想なんですよね、痛がる姿が・・・。

私は縁がないのでわかりませんが、

聞こえにくくもなるそうですね。

その後に痛みが来ると。。。



先日、久しぶりにむすめが

「耳が聞こえにくい。頭も痛い。」と夜に言い出して

次の日の夕方、熱も出て

「耳が痛い・・・。これ、きっともっと痛くなる?」と不安げな顔。

本人は中耳炎を予感したようです。


小さな頃、中耳炎を起こして、病院で麻酔ナシで鼓膜を破られて

ものすごい痛い思いをしたんです。

まだトラウマとして残っているのでしょうね。

食欲もなかったので、タイミングよく空腹(笑

ちょこちょこノニジュースを飲ませました。


「絶対、明日休むー。耳鼻科に行くー(泣」

と言って 夕飯も食べずに寝たむすめ。



私は内心、夜中に痛くなるんじゃないか。。と心配していました。



朝、

「ん?痛く・・・ない。

 じゃ、学校行こ。耳鼻科?もういいやー」




 ・・・治っちゃいました?(笑





少しせきが出てるむすこに

「あなたも飲んでおきなさいよ」と言うと、


「僕は飲まん!!だって治っちゃ学校休めないもん!!」


・・・・ちがうやろ? あんた。。。


って言っても、好きで飲んでますけどね。



まったく風邪薬でさえ飲まずに治っちゃったむすめ。

ノニジュースに感謝です。


16:09:54 | mocaのタヒチアンノニ日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。